(語る 人生の贈りもの)樂直入:14 もがき歩んだ道程、未来に託して

有料会員記事

[PR]

 ■陶芸家(15代樂吉左衛門)・樂直入(じきにゅう)

 《代替わりして2年、今秋には16代吉左衛門の初個展があり、11月3日から東京展が始まる》

 当代の茶碗(ちゃわん)は僕とは違います。僕の茶碗は大ぶりだけど、息子のは慎(つつ)ましい。僕のように表立った激しさではなく、静けさの中にも力強くあるも…

この記事は有料会員記事です。残り700文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る