コロナワクチン、「次世代型」着々 少ない量、体内で増殖…副反応減るかも

有料会員記事

[PR]

 今までよりずっと少ない量で済み、もしかすると多くの人が苦しんだ副反応も減らせるかもしれない――。そんな新しいタイプのワクチンの開発が進んでいる。体内で成分が増えるのが特徴で、新型コロナウイルスワクチンとして、国内で複数の臨床試験(治験)も始まった。一体どんな仕組みなのか。

 ■治験始まる

 これ…

この記事は有料会員記事です。残り1853文字有料会員になると続きをお読みいただけます。