「地方創生」旗振れど、若い女性は東京へ 「やりたい仕事見つからず」 研究機関調査

有料会員記事

[PR]

 地方で人口の減少が続いている。政府や自治体が「地方創生」の旗を振ってみても、若い女性らが地元を離れて東京圏に向かう流れに歯止めはかからない。なぜなのか。篠健一郎土屋亮

 「会社の受付に男性が座っていると違和感を感じる」「体力的にハードな仕事を女性に頼むのは気が引ける」

 先月初め、東北地方

この記事は有料会員記事です。残り1246文字有料会員になると続きをお読みいただけます。