コロナ予算21兆円繰り越し 検査院、国に説明求める 2019~20年度

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス対策で国が2019~20年度に計上した予算が、770事業で総額65兆4165億円に上り、執行率は65%の42兆5602億円にとどまったことが会計検査院の調べでわかった。残りの21兆7796億円は21年度に繰り越され、1兆763億円は不用額とされた。検査院は国に対し、繰越額や不用額…

この記事は有料会員記事です。残り688文字有料会員になると続きをお読みいただけます。