修学旅行、誘致に懸命 知名度低い県、感染対策で人気上昇

有料会員記事

[PR]

 新型コロナの影響で昨年度、多くの学校が修学旅行を中止したり予定を変えたりした。感染者数の多い都市部を避ける動きが広がるなか、これまで知名度が低かった県は誘致策が奏功し、人気の旅行先に浮上した。集客が落ち込んだ自治体も、再起をかけて様々な支援策を打ち出している。▼1面参照

 「安心・安全をアピール…

この記事は有料会員記事です。残り842文字有料会員になると続きをお読みいただけます。