(#論壇)虫嫌いな現代、潜む「消毒思想」

有料会員記事

[PR]

 ゴキブリやクモ、ハエにアリ……。虫は生態系の重要な部分を占め、私たちにとって身近な存在だが、苦手な人も多い。東京農業大の足達太郎教授(応用昆虫学)は、人と虫との関わりの歴史を概観しつつ、過度に「虫嫌い」な現代社会が持つ危うさに警鐘を鳴らす。

 ■今回の論考

 足達太郎「人はなぜ虫をきらうのか」(…

この記事は有料会員記事です。残り1493文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!

連載#論壇

この連載の一覧を見る