北京五輪、米「外交ボイコット」へ 人権侵害に対応、米紙報道

有料会員記事

[PR]

 来年2月の北京冬季五輪をめぐり、米ワシントン・ポスト紙は16日、複数の関係者の話として、バイデン米大統領や米政府当局者が参加しないという「外交ボイコット」を行う方針を米ホワイトハウスが近く発表すると伝えた。米国選手団の参加を妨げることはせず、中国当局による人権侵害に対応するためという。

 同紙によ…

この記事は有料会員記事です。残り493文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!