(時時刻刻)立憲、立て直す顔は 小川氏、告示日前日に推薦人確保

有料会員記事

[PR]

 枝野幸男前代表の後任を選ぶ立憲民主党の代表選(30日投開票)は18日、告示日の前日になって小川淳也元総務政務官が20人の推薦人を確保し、立候補にこぎ着けた。民主党政権時に閣僚や党幹部の経験がほとんどない4人による戦いとなった。来夏の参院選を見据え、自公政権に対抗する結集軸として立憲をどう立て直すの…

この記事は有料会員記事です。残り2076文字有料会員になると続きをお読みいただけます。