国会議員文通費、日割りへ 「月100万円、在職1日でも」見直し 与野党一致

有料会員記事

[PR]

 自民党立憲民主党は18日、国会議員に支給される文書通信交通滞在費(文通費)について、12月召集の臨時国会で「日割り」支給を可能にする改正歳費法の成立をめざすことで一致した。ただ、立憲は支給された10月分を国庫に返納するための法改正も主張。日本維新の会は、使った経費について領収書の添付を求めており…

この記事は有料会員記事です。残り870文字有料会員になると続きをお読みいただけます。