「写真投稿だけで1万円」注意呼びかけ 消費者庁

有料会員記事

[PR]

 写真をアプリに貼り付けるだけの副業で1万円以上が稼げると事実と異なる勧誘をしたのは、消費者安全法の「消費者の利益を不当に害するおそれがある行為」にあたるとして、消費者庁は19日、情報商材会社「リード」(東京)の社名を公表し、注意喚起した。

 消費者庁によると、リードは今年5月以降、手元にある写真を…

この記事は有料会員記事です。残り183文字有料会員になると続きをお読みいただけます。