バイデン大統領、止まらぬ不支持 コロナ対策・物価高…中間選挙に暗雲

有料会員記事

[PR]

 バイデン米大統領の支持率が下がり続けている。コロナ禍の出口がなお見えないうえ、物価上昇が国民の生活を直撃して不満が高まっている。来年の中間選挙を前に、民主党にとっても逆風が強まっている。

 14日に発表されたワシントン・ポストとABCの共同世論調査によると、バイデン氏の支持率は41%で、前回9月の…

この記事は有料会員記事です。残り706文字有料会員になると続きをお読みいただけます。