被爆2世「不安や悩み」6割 うち78%「健康と放射線影響」 日本被団協アンケート

有料会員記事

[PR]

 日本原水爆被害者団体協議会日本被団協)は22日、被爆者の親を持つ被爆2世を対象とするアンケート結果を発表した。3417人のうち6割が「2世としての不安や悩みがある」と回答。うち8割近くが「健康と放射線の影響」を挙げた。日本被団協による被爆2世に対する大規模調査は初めて。(津田六平)

ここから続き

 全国被爆…

この記事は有料会員記事です。残り1317文字有料会員になると続きをお読みいただけます。