(奪われた自由 香港国安法)香港の医療従事者、続々海外へ 医師660人・看護師3千人不足の指摘

有料会員記事

[PR]

 反体制的な言動を取り締まる香港国家安全維持法国安法)を嫌い、医師や看護師が相次いで海外に移住している。公立病院の人材不足は深刻で、治療ミスや患者の受診難が深刻化している。香港政府は香港外から医師を補充して対応する構えだが、医療危機を解決できるかは見通せない。(台北=石田耕一郎)

 ■診察先延ば…

この記事は有料会員記事です。残り1710文字有料会員になると続きをお読みいただけます。