新生銀、防衛策取り下げ SBI傘下入りへ TOB

有料会員記事

[PR]

 新生銀行は24日、SBIホールディングス(HD)から受けている株式公開買い付け(TOB)に対抗するための買収防衛策を取り下げると発表した。防衛策の賛否をはかる予定だった25日の臨時株主総会は中止する。SBIの求める経営陣も受け入れる方針で、事実上の傘下に入る公算が大きくなった。▼7面=国の動向決め…

この記事は有料会員記事です。残り997文字有料会員になると続きをお読みいただけます。