(扉)地球防衛、小惑星の軌道ずらせ 衝突回避へ、探査機ぶつけてデータ収集

有料会員記事

[PR]

 地球に衝突する小惑星から人類を守る――。まるでSF映画のような「プラネタリー・ディフェンス(地球防衛)」のための米国の探査機DART(ダート)が24日、米カリフォルニア州から打ち上げられた。小惑星に衝突させて軌道をわずかにそらし、将来、地球にぶつかるのを防ごうという試みだ。

 1998年の映画「…

この記事は有料会員記事です。残り1374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら