(フカボリ)「鬼滅」ケーキ、なぜ摘発? キャラ描き販売のパティシエ、著作権法違反容疑

有料会員記事

[PR]

 人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをケーキに描いて売っていたパティシエを、警視庁が11月上旬に著作権法違反容疑で書類送検した。アニメキャラをあしらったケーキを売る店は各地にある。なぜ摘発に至ったのか。

 書類送検されたのは、店舗を持たずにウェブ上で客を募っていた東京都渋谷区のパティシエの女(3…

この記事は有料会員記事です。残り1550文字有料会員になると続きをお読みいただけます。