オミクロン株、国内初確認 2回接種、ナミビア外交官 空港検疫で

有料記事

[PR]

 政府は30日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が、日本国内で初めて確認されたと発表した。ナミビアから第三国を経由して28日に成田空港に到着した30代男性で、空港検疫で感染が確認された後、検体を国立感染症研究所で解析していた。▼3面=水際緊迫、7面=株価急落、9面=米国では

 ■同乗70…

この記事は有料記事です。残り667文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント