オミクロン株、国内2例目確認 ペルーから入国 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 オミクロン株について、政府は1日、南米ペルーから11月末に入国した20代男性が感染していたと発表した。30日に判明したアフリカのナミビアから入国した30代男性に続き、国内2例目。国籍は明らかにしていない。

 厚生労働省によると、男性はペルーから中東カタールを経由し、27日に成田空港に到着。空港検疫…

この記事は有料会員記事です。残り204文字有料会員になると続きをお読みいただけます。