(2025万博へ 大阪・関西)浮かぶ課題 誘致活動、コロナ禍直撃 海外パビリオン参加、目標の4割

有料会員記事

[PR]

 2025年の大阪・関西万博の開幕まで3年半を切った。コロナの影響で海外からのパビリオン(展示館)誘致が遅れ、参加表明国は目標の4割にとどまる。巻き返しをねらったドバイ万博でのイベントが大幅な縮小となり、関係者は危機感を強めている。会場の建設費用も当初より膨らむなど、課題は多い。

 アラブ首長国連…

この記事は有料会員記事です。残り1322文字有料会員になると続きをお読みいただけます。