(語る 人生の贈りもの)中村敦夫:9 新しい風吹かせたくて、集団脱退

有料会員記事

[PR]

 ■俳優・中村敦夫

 9カ月の留学期間でしたが、米国で生活するようになって驚いたのは、自分の意見を持たない人間は相手にされないということでした。議論を徹底して尽くすことも大切です。たとえ議論に負けても決して恥ではないのです。

 ハワイ州立大では現代英米演劇を勉強しましたが、留学期間の残り2カ月は米…

この記事は有料会員記事です。残り655文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る