盛り土、一律の法整備提言 造成許可制や罰則強化 有識者検討会

有料会員記事

[PR]

 静岡県熱海市で7月にあった土石流災害を受け、内閣府の有識者検討会は20日、危険な盛り土に一元的に対応できる全国一律の法整備などを軸とする政府への提言案をまとめた。

 案では、住宅などに被害を与える可能性のある盛り土の造成を許可制とし、崩落防止など安全基準を設けた上で、施工中、工事完了後の検査を求め…

この記事は有料会員記事です。残り329文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら