「LGBT差別禁止」企業8割 100社調査、社内で明文化

有料会員記事

[PR]

 LGBT=キーワード=など性的少数者の権利を守る取り組みについて国内主要100社にアンケートしたところ、「差別禁止の明文化」が8割を超えた。大企業で取り組みが進みつつある一方で、課題も浮かぶ。性的少数者の苦悩は見えにくくニーズの把握は難しい。法律の整備など国による後押しが足りない、との指摘も多い…

この記事は有料会員記事です。残り1116文字有料会員になると続きをお読みいただけます。