円安急進、経済回復に影 飲食苦境・食品値上げ、「悪い物価上昇」

有料会員記事

[PR]

 この1年で急速に進んだ円安がコロナ禍からの回復をめざす日本経済にも影を落とし始めている。輸入に頼る原材料費の高騰に拍車がかかり、値上げを避けてきた飲食店などの体力も限界に近い。輸出や観光業が受ける円安の恩恵も以前ほどではない。来年以降も円安傾向が続くとの見方も多く、「悪い物価上昇」への懸念が強まっ…

この記事は有料会員記事です。残り1799文字有料会員になると続きをお読みいただけます。