割高ガス、気づけぬ構造 不動産会社に便宜・業者収益下支え

有料会員記事

[PR]

 「貸し付け配管」や「無償貸与」と呼ばれる慣行がLPガス業界で長く続いている。ガス会社はガス管や給湯器などを無償で住宅に設置する代わりに、消費者とのガス供給契約を独占する。割高なガス料金を請求されていても、消費者は気づきにくい構造がある。▼1面参照

 北海道内に本社を置くLPガス販売会社の幹部は、会…

この記事は有料会員記事です。残り1783文字有料会員になると続きをお読みいただけます。