(大竹しのぶ まあいいか:325)このチーム、忘れない

会員記事

[PR]

 2022年が始まりました。横浜港に停泊しているクルーズ船から日ごとに増えていく感染者というあまり聞き慣れない言葉を、まるで映画のようだと思いながら見ていたあの日から丸2年が経とうとしている。すっかり変わってしまった私たちの暮らし。それでも私はその間、4本の芝居を作ってきた。

 舞台に携わっている時…

この記事は会員記事です。残り970文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

連載大竹しのぶ まあいいか

この連載の一覧を見る