感染急拡大、欠勤対応急ぐ企業 都知事、経済団体にBCPの点検要望 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 東京都小池百合子知事は12日、経済団体に新型コロナオミクロン株の感染急拡大で従業員の1割超が欠勤する前提で、事業継続計画(BCP)を策定、点検するよう要望した。鉄道やスーパーなど生活インフラを担う企業の多くは多数の欠勤に対応できる態勢をすでに取っている。

 小池知事は経済同友会の桜田謙悟代表幹…

この記事は有料会員記事です。残り590文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら