(天声人語)マスク顔の日々から

有料会員記事

[PR]

 〈文化祭二年連続オンライン慣らされていくこの空気感〉高2石川胡桃(くるみ)。新年に東洋大学から届く「現代学生百人一首」の入選作である。今年はコロナ下2年目ならではの実感を詠んだ秀作が多い▼〈家の中授業を受ける弟の背後を通る私は忍者〉高2小塚萌愛(もえ)。授業も会議もオンラインが日常化し、家族の心が…

この記事は有料会員記事です。残り491文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!

連載天声人語

この連載の一覧を見る