(大志 藤井聡太のいる時代)画期編:2 同じ空間に緊張「早く藤井さんと」

有料記事

[PR]

 「負けてぼうぜんとしていて……。全然手が見えていない」

 大盤解説会に登場した飯島栄治(42)は、そう嘆いた。

 2021年1月に行われた第14回朝日杯将棋オープン戦の名古屋対局。飯島は17日の本戦1回戦で、竜王と叡王を保持していた豊島将之(31)に敗れた。

 豊島と藤井聡太(19)が戦う2回戦が…

この記事は有料記事です。残り598文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント