(日曜に想う)「地球冷却化」を懸念する人々 ヨーロッパ総局長・国末憲人

有料会員記事

[PR]

 一面の銀世界に延びた登山道を30分ほどたどると、目前に真っ黒な平原が開けた。そこだけ雪が消え、あちこちで湯気も立ち上る。流れ出た溶岩がまだ固まりきらず、熱を発しているからだ。

 アイスランドの小規模火山ファグラダルスフィヤル(標高385メートル)が噴火したのは昨年3月。危険の少ない、極めて平穏な火…

この記事は有料会員記事です。残り1485文字有料会員になると続きをお読みいただけます。