(be between 読者とつくる)新1万円札、渋沢栄一で納得?

有料会員記事

[PR]

 資本主義の行き詰まりが指摘されるご時世に、日本資本主義の父と呼ばれる偉人が主人公のドラマが放映され、その肖像画が新1万円札に。ピンと来ない人選ですが、そもそもbeモニターの皆さんの間でも46%がコンビニでの支払いをキャッシュレスで済ませる時代です。対面する機会は少ないかも知れません。

 ■あのキ…

この記事は有料会員記事です。残り1460文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載be between 読者とつくる

この連載の一覧を見る