(評・映画)「ブラックボックス:音声分析捜査」 音で探る真実、恍惚と疑惑

有料会員記事

[PR]

 フランスBEA(航空事故調査局)の事故調査官マチュー(ピエール・ニネ)は、音声分析のスペシャリストである。航空機事故が発生したとき、ボイスレコーダーなどの録音を分析して事故の原因を探りだす専門家だ。局でも指折りの優れた耳を持つマチューは、新型旅客機の墜落事故の原因を探るため墜落機のボイスレコーダー…

この記事は有料会員記事です。残り541文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら