中学受験、面接中止や追試次々 日曜実施・24校「共通」・質問に記述で コロナ感染急拡大

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスオミクロン株への感染が急拡大する中、首都圏では中学受験がピークを迎えようとしている。2月1日から入試が始まる東京都神奈川県の私立中でも、面接中止や追試の導入が相次ぐ。各校からは「昨年とは比べものにならない感染の広がりで、入試当日が心配」との声があがる。(編集委員・宮坂麻子

この記事は有料会員記事です。残り1837文字有料会員になると続きをお読みいただけます。