(耕論)子どもに伝える震災 鈴木利典さん、佐藤季さん、真山仁さん

有料会員記事

[PR]

 ■東日本大震災11年

 3月11日で東日本大震災から11年になる。復興は進み、関係者の記憶も薄れるなか、悲劇の伝承は難しくなっている。次の世代に何を、どう伝えていくべきなのだろうか。

 ■防災教育、心動かす話を 鈴木利典さん(元大槌中学校長)

 東日本大震災の翌年から岩手県の大槌町と陸前高田市

この記事は有料会員記事です。残り3534文字有料会員になると続きをお読みいただけます。