再婚後なら「現夫の子」 法制審部会答申案、嫡出推定見直し 女性の再婚制限廃止

有料会員記事

[PR]

 結婚や離婚の時期によって生まれた子の父親が誰かを決める「嫡出(ちゃくしゅつ)推定」の規定について、法制審議会(法相の諮問機関)の部会が1日、見直す内容の答申案をまとめた。離婚後300日以内に生まれれば「前夫の子」とする現行の規定に、「再婚後なら現夫の子」とする例外を加える。出生時の夫婦が両親だとみ…

この記事は有料会員記事です。残り713文字有料会員になると続きをお読みいただけます。