(ひと)佐々木大志郎さん 社会とネットでつながる困窮者支援を手がける

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍のなかで、お金も寝泊まりの場所も失った人をどうサポートするか。困窮者支援団体「つくろい東京ファンド」の新規事業担当として、新たな発想の支援を次々と生み出してきた。

 昨年秋に始めた最新の取り組みは「せかいビバーク」。飲食店など都内20カ所の協力先に「緊急お助けパック」を預けておく。パックに…

この記事は有料会員記事です。残り441文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら