(時時刻刻)オミクロン、見えてきた姿 止まらない、子どもの感染 ピーク過ぎた沖縄、20代が大幅減

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの「第6波」で、感染する子どもの比重が大きくなってきた。子どもは流行の中心にはならないとみなされてきたが、オミクロン株では通用しなくなっている。オミクロン株の別系統の広がりも懸念されている。▼1面参照

 新型コロナ用のベッド55床を確保する河北総合病院東京都杉並区)では、2日…

この記事は有料会員記事です。残り2110文字有料会員になると続きをお読みいただけます。