教育費「負担軽減は不十分」 子どもの支援活動に取り組む団体

有料会員記事

[PR]

 子ども政策の基本方針が閣議決定されました。ですが、教育費の負担軽減への視点が不十分との指摘もあります。公益社団法人「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」は、子どもや保護者から学費の悩みを聞き、改善策の提言に取り組んでいます。国内事業部プログラム・マネージャーの田代光恵さんに現状をどう見るか尋ねました…

この記事は有料会員記事です。残り987文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら