平和を、被爆ピアノと歌う 東京音大生ら、あすライブ配信 コロナ禍で延期・開催地変更

有料会員記事

[PR]

 東京音楽大学(東京都目黒区)の学生たちが、広島の爆心地近くで残った「被爆ピアノ」の演奏で歌い、詩を朗読するコンサートを22日に無観客で開き、ライブ配信する。コンサートはコロナ禍で2度にわたって延期と開催地の変更を余儀なくされた。「それでも私たちの平和への思いを伝えたい」とメンバーは話す。

 コン…

この記事は有料会員記事です。残り1374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。