「獺祭」旭酒造、大卒初任給を21→30万円 「ものづくりに適切な報酬を」

有料会員記事

[PR]

 純米大吟醸酒「獺祭(だっさい)」で知られる旭酒造(山口県岩国市)が、今春に入社する大卒社員(製造部)の初任給を昨春の21万円程度から30万円に大幅アップさせると発表した。これまでは全国平均の水準だったが、酒造りの環境整備に向け、社員の処遇改善を進める。

 旭酒造の2021年9月期の売上高は141億…

この記事は有料会員記事です。残り226文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら