(東日本大震災11年)復興の事前準備、進まず 自治体「イメージつかない」 国交省調査

有料会員記事

[PR]

 自然災害後の復興の流れを事前に定める「復興事前準備」について、全国約4割の自治体が策定作業に着手していないことが国土交通省の調査で分かった。国交省新年度以降、策定を促す新たな指針作りを進める。▼特設面=文明シンポ詳報

 東日本大震災などでは、公用地の測量データや地籍調査などの基礎データが不足して…

この記事は有料会員記事です。残り501文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら