社長「信頼揺るがす事態」 SMBC日興、管理体制に不備 相場操縦容疑

有料記事

[PR]

 東京地検特捜部強制捜査を受けたSMBC日興証券では、金融商品取引法違反(相場操縦)容疑で執行役員ら4人が逮捕され、同社の近藤雄一郎社長が5日、記者会見を開いて謝罪した。一部の取引に問題があったことを認め、管理体制が不十分だったことも明らかにした。ただ、組織的な関与の可能性については言葉をにごし…

この記事は有料記事です。残り498文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(春トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料