北朝鮮、ミサイル発射 今年9回目

有料記事

[PR]

 韓国軍の合同参謀本部は5日、同日午前8時48分ごろ、北朝鮮の平壌郊外にある順安付近から日本海に向けて弾道ミサイル1発が発射されたと発表した。飛行距離は約270キロ、高度は約560キロとしている。

 岸信夫防衛相は記者団に、最高高度は550キロ程度で300キロ程度飛び、日本の排他的経済水域(EEZ)…

この記事は有料記事です。残り486文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント