(世論調査のトリセツ)原発再稼働、賛否の差は縮小傾向

有料記事

[PR]

 東京電力福島第一原発事故から11年になるのを前に、朝日新聞社は2月19、20日、全国世論調査で原発再稼働への賛否を質問しました。賛成は38%(2021年2月調査は32%)、反対は47%(同53%)でした。16年7月から調査方法を変更しており、単純に比較はできませんが、同じ質問をしてきた13年6月の…

この記事は有料記事です。残り598文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載世論調査のトリセツ

この連載の一覧を見る