(おやじのせなか)中野里陽平さん 私財を「捨石」に、のれん守った

有料記事

[PR]

 私は、東京・築地で1924(大正13)年に創業した江戸前寿司(すし)店「築地玉寿司」の4代目です。現在は首都圏を中心に、札幌や名古屋も含めて31店舗を展開しています。

 32歳のとき、先代の父から経営を引き継ぎましたが、当初は倒産も覚悟しました。

 子どものころから、父やその先代だった祖母と築地の…

この記事は有料記事です。残り877文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載おやじのせなか

この連載の一覧を見る