湯山昭の音楽、子供たちと響き合って 数々の童謡・合唱曲を作曲、独創の源を探る公演

有料会員記事

[PR]

 「あめふりくまのこ」など、数々の童謡や合唱曲で知られる作曲家の湯山昭の独創の源を多面的に探る公演「湯山昭の音楽」が27日午後3時、東京・初台の東京オペラシティコンサートホールで開かれる。子供たちの心と響き合うことを他の何よりも創造の源泉とする、希代の名作曲家だ。

 湯山は1932年神奈川生まれ。本…

この記事は有料会員記事です。残り641文字有料会員になると続きをお読みいただけます。