(大志 藤井聡太のいる時代)画期編:9 「▲4一銀」捨て駒の妙手、大勢の記憶に

有料記事

[PR]

 「あらゆる手を見逃さず、くまなく確実に先を読んでいる。レベルの高い将棋を指されているなと思いました」。約1年前、藤井聡太(19)と対戦した松尾歩(41)の感想だ。

 2021年3月23日、藤井と松尾は第34期竜王戦の2組ランキング戦準決勝で対戦した。藤井の先手で横歩取りの戦型に進み、中盤の要所で松…

この記事は有料記事です。残り597文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント