(はじまりを歩く)カスタネット 群馬県みなかみ町 学校で使った、赤と青の楽器

有料会員記事

[PR]

 タン タン タタン

 幼かったあの日、無心でたたいた赤と青のカスタネット。手のひらにおさまると木のあたたかみが感じられて、なめらかで光沢があって、たたけば軽やかに応えてくれる。スペインの楽器は日本でなぜ、赤と青でまん丸の、今の姿になったのか。

 日本のカスタネットのルーツを探るために群馬県みなかみ…

この記事は有料会員記事です。残り3517文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら