(論壇時評)情報大戦下の世界 挑発には理性と言葉で抗う 東京大学大学院教授・林香里

有料記事

[PR]

 いま、この原稿を書いている間も、ウクライナでは戦火が燃えさかり、犠牲者が出ている。グローバル化や共生社会が叫ばれる21世紀に、いったいぜんたい、なぜこんな戦闘が起こるのか。論壇では、ウラジーミル・プーチン大統領の北大西洋条約機構NATO)拡大への警戒、西側民主主義思想への反発と「ロシア世界」思想…

この記事は有料記事です。残り2766文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!