広告表示、115業者に改善指導 認知機能への効果うたう食品

有料会員記事

[PR]

 認知機能に期待される機能性を表示した食品の大半が、国への届け出の範囲を超える文言でネット広告を出していたとして、消費者庁は3月31日、全国の115業者に対し、表示の改善を求める行政指導をしたと発表した。認知症の予防や改善につながるなど、消費者を誤解させかねない表示をしていたという。

 機能性表示食…

この記事は有料会員記事です。残り436文字有料会員になると続きをお読みいただけます。