米アマゾンで労組結成へ NY物流拠点 人手不足、強まる要求

有料会員記事

[PR]

 米IT大手アマゾンのニューヨーク(NY)市にある物流拠点で、労働組合の結成案が賛成多数で可決された。同社としては全米で初めて。米国ではコロナ禍での深刻な人手不足を背景に、労働者が賃上げや労働環境の改善を求める運動を強めており、組合結成の動きは今後、アマゾンの別の拠点や他社に広がる可能性がある。▼4…

この記事は有料会員記事です。残り1105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら